Mirrorでは、スピリチュアルカウンセリング(ソウルリーディング®)とACS講座をご提供しています。

プロフィール

yuuki

ゆうき

ACS創始者のMidoriさんには2010年にクライアントとして出会いました。悩み事が多く、ずいぶんお世話になったのですが、当時はコンタクトをとっている相手、つまりソウル(ハイヤーセルフともいわれます。)については全く理解していませんでした。ましてや自分が眼に見えない存在と話をするようになるとは想像すらできませんでした。
ある時、伏見稲荷で野狐に憑かれたことが、ソウルとのコンタクトについて学ぶ最初の引き金となりました。その後スピリチュアルカウンセリング(ソウルリーディング®)をご提供するようになったのは2016年のことです。
初めてリーディングをした時、ソウルのクライアントさまに対する、全てを超越した圧倒的な愛に心が動いてしまったことを思い出します。普段の私がどんな状況にいようとも、セッションを始めてしまうと「無」の状態です。押し寄せるソウルの愛に、「無」であるが故、癒されます。それは質問の内容には全く関係なく、です。毎回クライアントさまの幸せを祈らずにはいられません。クライアントさまのソウルに癒され、スピリチュアルカウンセリング(ソウルリーディング®)のセッションそのものに私自身が感謝と幸せを感じているからです。
セッションにあたって、私の場合は自分自身のクライアントとしての経験が生かされています。あくまで何にも侵されない透明な媒体としてソウルの言葉をお伝えしますが、クライアントさまに寄り添ったものとなるよう心がけています。セッションが終わった時、クライアントさまが新しい気持ちでドアを開けて帰れますように、これは私の願いです。
新しい地球において、私がソウルのメッセージをお届けするべき方にお会いできましたら幸いです。

2018年から目に見えない、けれどもよく知った存在に導かれ、断続的に旅をしています。日本の神様と言われる存在と縁が深いようで、地球に関わる仕事として神社を中心に旅が続いています。
(Mirrorは、いかなる宗教団体とも関係ございません。)